劇団言魂とは

2014年に北九州市立大学のメンバーを中心に旗揚げ。

以降、6回の本公演と6つの番外作品を創作、上演している。

小気味いいテンポの会話で、

身の回りに潜むドラマを

演劇として掘り起こすことを目標に、

北九州市を中心に創作を続けている。

新着情報

2019.11.9 大学祭公演終了しました。

2019.7.14 劇トツ×20分 終了しました

2019.7.1 次回公演情報を更新しました。

2019.6.22 「量子の歌声」(作・山口大器)が九州戯曲賞を受賞

2019.5.4 外部活動情報が追加されました。

2019.4.20 新メンバー加入しました!

2019.4.19 外部活動情報を更新しました。

2019.4.4 「量子の歌声」アーカイブを作成しました。 


外部活動情報

ただいま準備中……

twitter

劇団言魂公式ツイッター【劇団言魂